(旧)娘。魂の唯物論的な擁護のために

当ブログは更新停止しました。記事は残す方針です。
<< 倫理的責務としてのTK氏批判 | main | 紺野あさ美がハロプロに復帰 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
ハロプロに“久々”ハッピーニュース!元モー娘。紺野が電撃復帰

サンスポ.comに以下の記事が


 大学受験のため昨年7月にモーニング娘。を卒業し、芸能界を引退した紺野あさ美(20)が電撃復帰することが18日、発表された。ハロー!プロジェクトのフットサルチーム「ガッタス ブリリャンチスH.P.」が8月にCDデビューするのに合わせて、メンバーに復活。7月15日のハロプロ名古屋公演で1年ぶりにステージに立つ。紺野は「学業との両立で頑張ります」と張り切っている。



 昨年12月に慶応大学環境情報学部に合格し、4月から神奈川・藤沢キャンパスに通う女子大生、紺野が芸能界に電撃復帰することになった。

 所属事務所によると、モー娘。を卒業する際、紺野から「大学に合格できたら、ガッタスでフットサルを続けさせてほしい」との強い申し入れがあったという。そこで、慶大に無事入学し、順調な学生生活を送る紺野と話し合いを重ね、復帰が決まった。

 活動の場は彼女の申し入れ通り、フットサルチーム、ガッタスになったが、奇しくもガッタスがハロプロの新ユニットとしてCDデビューすることから、紺野の歌手復帰も決まった。復活ステージは、名古屋センチュリーホールで行われるハロプロ夏ツアーの初日公演になる。

 紺野は「大学生活と両立できるか悩みましたが、両立して頑張っていこうと決意が固まりました。大学受験を応援してくれたみなさんにまた会えることを、とても楽しみにしています」とファンに発表した。ただ、しっかり学んで、卒業することを第一目標に掲げる紺野は「ガッタスと大学の予定が重なった時は、学業を優先させていただきたい」としている。

 紺野が参加する音楽ユニットとしてのガッタスは、音楽プロデューサー、つんく♂(38)が21人の選手から紺野をはじめ、吉澤ひとみ(22)、石川梨華(22)ら9人を選抜。つんく♂が作詞作曲したノリのいいポップナンバー「鳴り始めた恋のBell」で8月22日にデビューする。

 同曲は、シルク・ドュ・ソレイユが日本で上演中のスーパーサーカス「ドラリオン」のイメージソングに決定。7月21日からフジテレビ系のテレビCMでオンエアされる。また、ガッタスも、「ドラリオン」のスペシャルサポーターに就任する。



うーん。感想は
La deconstruction des idoles ──アイドルの脱紺築 apres le 1er juin 20に書こうかな

| 紺野あさ美 | 08:10 | comments(1) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 08:10 | - | -
コメント
勿論スピリチュアリズムの方が唯物論よりも優秀ですよ。
| 電車男。 | 2012/11/17 1:48 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://victoriakamei.jugem.jp/trackback/70
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS